【Nゲージ鉄道模型新製品情報】TOMIX・TOMYTEC2018年4月〜5月(新製品説明会場発表)春新製品情報発表!

  • 2018.01.11 Thursday
  • 19:33

皆様こんばんは(^^)

本日は16時よりTOMIXさんとテックさん商品説明会会場にて2018年4月〜5月

の新製品が発表されました。

今回も文字情報のみになりますが注目の商品が多いですね〜♪

 

 

〜以下N-Gauge Informationさん記事より引用〜

 

会場新規発表新製品等
 
新規登場、新しくも古い35系「やまぐち号」製品化決定!!
製品化決定

■JR 35系客車(やまぐち号)セット
同時再生産
■C57形(1号機)

JR西日本商品化許諾申請中

寝台特急から貨物列車までけん引するEF30形電気機関車
 
9185 国鉄 EF30形電気機関車(3次形・シールドビーム) 7,200円+税
 
◆実車ガイド
・EF30は関門トンネルが直流、九州側の門司駅が交流となっている為、

交直両用の機関車が必要となり登場した機関車です
・3次形は20・21・22号機の3両で大型のテールライトが特徴です
 
◆製品化特徴
・EF30形最終増備の3次形を再現
・車輪を新規製作
・選択式ナンバープレート(20・21・22)
・ヘッドライトはシールドビーム改造後を再現
・テールライトケースが大型で運転席側が外はめ式に改造された姿を再現
・運転室側窓がHゴム支持の姿を再現
・前面扉にヘッドマーク掛けが無い姿を再現
・ヘッドライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・台車・床下機器は黒色
・スポーク輪心付銀色車輪採用
・前面手すりを別パーツにて再現
・解放テコを別パーツにて再現(取付済み)
・解放テコは黒色で再現
・フライホイール付動力採用
・TNカプラー付属
 
 
 
20系特急寝台客車の血統を受け継ぐカニ25登場!
 
●98638 国鉄 24系25形0番代特急寝台客車(カニ25)セット(7両) 

16,800円+税
●9523 国鉄客車 オハネフ25 100形(銀帯) 2,800円+税
●9524 国鉄客車 オハネ25 100形(銀帯) 1,700円+税
●9525 国鉄客車 オハネフ25 0形(前期型・A) 2,900円+税
●9526 国鉄客車 オハネフ25 0形(後期型) 2,800円+税
●9527 国鉄客車 オハネ25 0形 1,700円+税

JR東日本商品化許諾申請中 JR西日本商品化許諾申請中 JR九州承認申請中
 
◆実車ガイド
・24系特急寝台客車は14系特急寝台客車を基本として電源を電源車から

供給する集中給電方式で誕生しました
・カニ25は20系特急寝台客車の力二22から改造された電源車で、

車体色は24系の青20号と異なり20系時代の青15号のまま使用されました
 
◆製品化特徴
■セットについて
・20系客車のカニ22から改造されたカニ25を新規製作
・カニ25のトレインマークは「彗星」装着済み、「明星」「あかつき」付属(全て文字)
・オハネフ25、2両のトレインマークは「彗星」と「明星」をそれぞれ装着済で、

交換用に「あかつき」印刷済み
 前面ガラスパーツ付属(全て文字)
・カニ25は車掌室側にダミーカプラー・ジャンパ栓装着
・機関車用ヘッドマーク「彗星」「明星」「あかつき」付属
■その他の製品仕様について
・オハネフ25 0(前期型・A)は、車掌室側の妻面にジャンパ栓がある姿を再現

(付属パーツ)
・2段ベッドシート、車内ハシゴパーツ採用(オハネフ・オハネ)
・車番は選択式で転写シート付属(単品オハネ25除く)
・JRマークは転写シート対応(単品オハネフ25のみ)
・オハネフ25・オハネ25のドア横の星マーク「★★★」は印刷済み
・テールライト・トレインマーク白色LEDによる点灯、常点灯基板装備
・全車Hゴムはグレーで再現
・新集電システム・黒色車輪採用
 ※<8534><8535><8536><8537><8538>は生産中止となります
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 TNカプラー:<0374>密自連形
 
■セット内容・編成例
 ●特急「彗星5号」(1978年頃)
  ←新大阪  大分→
  (10)←オハネフ25 0(前期A) + (9)オハネ25 0<9528> +

(8)オハネ25 0<9528> + (7)オハネフ25 0(前期A)<9525>→ +

(6)←オハネフ25 0(前期A)<9525> + (5)オハネ25 0 +

(4)オハネ25 0 + (3)オハネ25 0 + (2)オハネ25 0 + (

1)オハネフ25 0(前期A)→ + カニ25→
  下線部:Set
  普通字:単品
  ※7号車は、オハネ25 0形が組み込まれたこともありました。
  ※けん引機は、新大阪〜下関がEF65 1000形、

下関〜門司がEF30形、門司〜大分がED76形でした。
  ※お好みにより、オハネ・オハネフは100番代、

オハネフは後期型を組み込んで、お楽しみください。
 
 
 
209系サイクルトレイン「B.B.BASE」をあなたのレイアウトに
 
●98634 JR 209 2200系電車(BOSO BICYCLE BASE)セット(6両) 

24,500円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・209 2200系は南武線で2009年より運転を開始した通勤電車です
・全車両が他線区で運用されていた車両からの転用改造となっており、

中間車のシングアームパンタグラフ化や機器類が更新されました
・南武線で運用後、千葉地区に転属となり、自転車と乗客を同時に輸送できる

「BOSO BICYCLE BASE」に改造されました
 
◆製品化特徴
・特徴ある塗装、ラッピングを再現
・モハ209はシングルアームパンタグラフの姿を再現
・モハ208 2203は側面ドア、窓が埋められた姿を再現
・改造されたシートを新規製作で再現
・車体妻面はビードがない姿を再現
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備(白色LED採用)
・車番は印刷済み
・先頭車運転台側はダミーカプラー装備
・フライホイール付動力採用
・新集電システム・黒色車輪採用
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 TNカプラー:<0336>密連形
 
■セット内容・編成例
 ●「BOSO BICYCLE BASE」(2018年1月〜)
  ←館山・和田浦・勝浦・銚子・佐原  両国→
  (6)クハ209 2202 + (5)モハ209 2203P + (4)モハ208 2203 +

(3)モハ209 2204(M)P + (2)モハ208 2204 + (1)クハ208 2202
  下線部:Set
 2018年5月発売予定
新製品
●鉄道コレクション JR419系(北陸本線・新塗装) 3両セットA 4,500円+税
●鉄道コレクション JR715系0番代(長崎本線・新塗装) 4両セットA 6,000円+税

再生産
●TM-14 鉄コレ 動力ユニット 20m級用A2 3,400円+税
●TT-03R 鉄コレ 走行用パーツセット(車輪径5.6mm2両分:クロ) 1,000円+税
●TOMIX<0232>パンタグラフPS101CN(PS16HS)(2個入) 500円+税

2018年5月発売予定
新製品
●鉄道コレクション 京成電鉄3500形更新車(3520編成・3552編成)6両セット 9,000円+税
●鉄道コレクション 京成電鉄3500形更新車(3532編成)4両セットA 6,000円+税
●鉄道コレクション 京成電鉄3500形更新車(3544編成)4両セットB 6,000円+税

再生産
●TM-06R 鉄コレ動力ユニット 18m級用A 3,400円+税
●TT-04R 鉄コレ走行用パーツセット(グレー) 1,000円+税
●TOMIX<0249>PT-7113-Bパンタグラフ(2個入) 500円+税

〜引用ここまで〜
 
管理人より

まずはやはりSL山口号用新型客車35系4000番台の製品化来ましたね〜!

新系列では先日デビューしたばかりの209系2200番台 「BOSO BICYCLE BASE」

EF30もシールドビーム仕様でしかもカニ25というかなりマニアックなラインナップ

なかなかTOMIXさん手強いです。

鉄コレでは形京成3500形更新車4+4が出来ますね〜!今のところ予算配分も勘案して

思案中です。(某K社とも被るらしい??ので)f^^;

いよいよまた熾烈なKATOvsTOMIXの時代が到来しそうです(^^)

 
 

 
 
 

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2018年5月期新製品・再生産品発表!【ポスター画像あり】

  • 2017.12.28 Thursday
  • 11:26

皆様こんにちは(^^)

いゃ〜あ〜またまた=============(°∇°)!!きたー=======!!

って感じです(^^;

KATOさんなかなかやりますな〜!

485系200番台来ましたね〜!200番台は何といっても先頭車のアノ貫通扉ですね!
東北本線筋では仙台や盛岡にも居ましたので殆どの東北特急にコイツが先頭の場合
もありました。確か「やまばと」や「つばさ」にも運用の都合から入っていた筈です。
どちらにせよ東北筋では先頭車は200番台でもモハユニットはキノコクーラーの
初期グループなんてことが多かったのでもしかしたらAssyで仕入れるかと思います。

24系25型「瀬戸・あさかぜ」はパンタ装備のスハ25-300が入った時期の編成ですね〜

むしろ客車より私の目に止まったのがPF田端仕様です(^^;クーラー搭載前の姿です。

当鉄道所属の単品で組んだ「銀河」牽引機として要検討です。

 

 

 

〜以下N-Gauge Informationさんより引用〜

 

発売予定品情報
2018年5月
 
5月
New
■485系 200番台
●10-1479 485系200番台 6両基本セット 17,800円+税
●10-1129 485系後期形 2両増結セット 3,800円+税
●4556 サハ481初期形 2,000円+税
●4570 サロ481後期形 1,700円+税
同時発売
■トレインマーク変換装置 485系200番台用(国鉄・イラスト)
●11-328 1,600円+税
JR東日本商品化許諾申請中 JR東海承認申請中 JR西日本商品化許諾申請中 JR九州承認申請中
 
5月
New
■485系 特急「みどり」
●10-1480 4両セット 14,000円+税
485系で唯一特急「みどり」・「かもめ」の分割併合を再現!
JR九州承認申請中
 
5月
New
■EF65 1000 後期形(JR仕様)
●3061-2 7,200円+税
■24系25形 寝台特急「瀬戸・あさかぜ」
●10-1484 7両基本セット 15,800円+税
●10-1485 6両増結セット 13,000円+税
●EF65 1000 後期形(JR仕様)
 平成2年(1990)頃の田端運転所所属機を製品化
 ・JR無線アンテナ・JRマーク印刷済・Hゴムグレー・屋根上黒色・パンタ下グレー
●24系25形 寝台特急「瀬戸・あさかぜ」
 ラウンジカー組込後の’90〜91年頃の編成を製品化
 パンタグラフが特徴的なスハ25-300やA個室オロネ25-300、荷物室設置のオハネフ25-300を新規設定
 オハネフ25-100端部に非常時パンタグラフ降下指令用のKE70ジャンパ栓を再現
●<EF66 後期形 ブルートレイン牽引機>を同時再生産
 「あさかぜ(3・2号)」牽引用
JR東日本商品化許諾申請中 JR東海承認申請中 JR西日本商品化許諾申請中 JR四国承認申請中
 
5月
New
■(HO)キハ110系 200番台
●1-615 (HO)キハ110 200番台(M) 16,500円+税
●3-521 (HO)キハ110 200番台(M+T) 2両セット 27,500円+税
同時発売
■サウンドカード<キハ110系>
●22-204-8 2,900円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
5月
New
■115系 1000番台 湘南色(JR仕様)
●10-1481 7両基本セット 18,800円+税
●10-1482 4両増結セット 10,900円+税
●10-1483 4両セット 11,900円+税
4月
New
■サウンドカード<115系・117系>
●22-204-4 2,900円+税
JR東日本商品化許諾申請中 JR東海承認申請中 JR西日本商品化許諾申請中
 
 

 

5月
New
特別企画品
■鹿島臨海鉄道6006 ガールズ&パンツァー仕様ラッピング列車 IV号車
●16001-5 4,200円+税
2017年12月16日に登場したIV号車が早くもNゲージ鉄道模型で製品化です!!
同時再生産
■鹿島臨海鉄道6000形 2両セット
●10-1228 8,000円+税
鹿島臨海鉄道株式会社承認申請中 (C)GIRLS und PANZER Finale Projekt
 

〜引用ここまで〜

 

アノ大人気商品「ガルパンラッピング列車検廚いよいよ特別企画品で搭登場です!

まぁこちらは人気なのですが私はスルーさせて頂きますf^^;

 

本日はKATO2018年5月期新製品&再生産品の話題をお送り致しました。

 

【Nゲージ鉄道模型】KATO 新製品 噂?!20系寝台特急はくつるが発売か?(^^ゞ

  • 2017.12.10 Sunday
  • 18:15

皆様こんばんは(^^)

本日はあくまで「噂」ですよ〜(^^; あくまで私の個人的妄想です。

先日KATOさんから2018年4月期の新製品発表がありましたね〜

今回発表されたラインナップで注目したのが・・・

 

3087-2 ED71(2次形)と3038 EF58-61御召機と60御召予備機です。

さらにDD51-800愛知機関区です。

あくまで妄想(笑)ですが・・・

KATOさん既存の金型生かすために東北本線シリーズで20系寝台特急「はくつる」

予定していませんか〜?(謎)

とっ言うのもやはりピンときたのが新製品であるED71(2次形)ですね〜!
1964年(昭和39年)10月ダイヤ改正で生まれた20系寝台特急「はくつる」ですが、
牽引機を見てみると正に今回リリースされた罐が該当します。
寝台特急「はくつる」牽引機
上野〜黒磯 EF58 黒磯〜仙台ED71仙台〜盛岡C61盛岡〜青森C61+C60重連
翌年昭和40年に黒磯〜盛岡ED71→ED75へ盛岡〜青森DD51へ変更となっています。
いまどこのメーカーさんも新規金型を製造するコストが厳しい中できるだけ抱き合わせ
で商品をリリースした方が売上も伸びますので当然既存発売の機関車を多く取り入れられる
列車が発売になることが予想(妄想)されます。
当時の記事などを検索すると
上野〜黒磯間を担当したEF58は東京機関区所属機が担当していたことを考えると
今回のEF58-61はまさに東京機関区の顔的存在です。また黒磯〜仙台のED71はもちろん
一番初めに「はくつる」のフラグか?と思いました(^^;
そうなると期待したいのが「C61」と「C60」になりますね〜!
しかも重連運転は憧れの編成ですし、商売上手なKATOさんのこと「重連運転を御愉しみ
ください!」と銘打って製品化も期待してしまいますね〜♪また翌年牽引機が
ED75とDD51に変更されていますがED75も初期グループやDD51-500(既に製品化済)も
期待出来ます。
そうなると次はC61やC60の案内も期待しつつKATOさんにとっても既存の金型を生かして
商売が出来ますからコストを抑えて新製品の機関車も抱き合わせ販売という形が自然に導き
だされるかと思います。
まぁ・・・あくまで私個人の妄想( ̄∇ ̄;ですよ(笑)

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2018年4月期新製品・再生産品発表!【ポスター画像あり】

  • 2017.12.07 Thursday
  • 12:21

皆様こんにちは(^^)

私め・・・先日お風邪を召しませぬ様にお気を付け・・・なんたらと申して

おりましたが・・・言いだしっぺが昨日朝から微熱と頭痛でした(滝汗)(^^;

お陰さまで本日は体調も回復して居たって元気でございます(^^)

さてさて・・・KATOさんより2018年4月度の新製品&再生産品に発表がありました。

今回はなかなかいいラインナップで揃えてきましたね〜!

まずはポスター画像をご覧ください⇓

 

〜以下N-Gauge Informationさんより引用〜

4月期発売
●10-1468 E235系 山手線 基本セット(4両) 12,000円+税
●10-1469 E235系 山手線 増結セットA(4両) 9,100円+税
●10-1470 E235系 山手線 増結セットB(3両) 7,400円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
■商品紹介
●新たな東京の顔、そしてJR東日本の看板路線である山手線の最新車両E235系を製品化いたします。
前面の大きな窓や表示装置、特徴的な外観デザインを施した新世代の通勤電車として活躍を始めた

E235系は、世間からも大きく注目されました。東京オリンピックが開催される平成32年(2020)

春までに既存のE231系500番台を全て置き換える予定で、JR東日本の通勤電車の新たな

スタンダードとして今後の活躍も期待されています。
 
◆山手線の新形車両が満を持しての登場です。お求めやすいベストセレクションのパッケージ

でご用意、初心者からベテランユーザーまで、多くの方にお気軽にお楽しみいただけます。
過渡期のまさに今、E231系500番台との共演をNゲージで再現するのも楽しみ方の一つです。
 
■製品特長
(1)平成29年(2017)5月より運用を開始したトウ03編成がプロトタイプ。
(2)特徴的な先頭部、新規に搭載されたAU737クーラー、パンタグラフのほか、

屋根上機器など量産先行車とは異なる形態を的確に再現。
(3)前面と扉部に彩られたラインカラーの黄緑色の、繊細なグラデーションを的確に再現。
(4)運転台シースルーで、よりリアルな前面を追求。
(5)E231系500番台より転用されたサハE235-4600番台を収録。転用にあたりアンテナ台座

が増設され、クーラーが他のE235系と揃えられた姿を再現。
(6)ヘッド/テールライト、前面表示、運番表示点灯。白色LEDを採用。ヘッドライトは消灯時

にも白く見える状態を再現。
(7)前面・側面表示は「0913G」「山手線」を印刷済。交換用前面表示「品川・東京方面」
「池袋・上野方面」が付属。
(8)全車に車イスマーク、ベビーカーマーク、非常用ドアコック表記印刷済。
(9)動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。
(10)カプラーはボディマウント密連カプラー(新タイプ)を採用。
(11)DCCフレンドリー対応。
(12)増結セットAのブックスケースに、基本セットの車両を収納可能。
  
■E235系 山手線 セット構成
 ←大崎(外回り)  大崎(内回り)→
 1号車 クハE234 3 + 2号車 モハE234 9 + 3号車 モハE235 9P + 4号車 サハE235 3

+ 5号車 モハE234 8 + 6号車 モハE235 8 -M-P + 7号車 サハE234 3 + 8号車 モハE234 7

+ 9号車 モハE235 7 + 10号車 サハE235 4603 + 11号車 クハE235 3
 太字下線部:基本セット
 下線部:増結セットA
 太字:増結セットB

 

4月期発売
●7008-A DD51 800 愛知機関区 JR貨物色 7,100円+税
●7008-B DD51 800 愛知機関区 一般色 【特別企画品】 7,100円+税
JR貨物承認申請中
 
■商品紹介
●愛知機関区に所属する、貨物牽引機として現役で活躍中のDD51 800番台を製品化いたします。
現在、JR貨物で唯一定期貨物運用を持つDD51として注目を浴びており、

主に稲沢〜関西本線四日市方面と名古屋貨物ターミナルを中心に活躍を続けています。
 
◆JR貨物仕様として更新された近年の姿で製品化いたします。JR貨物色はお好みで

付属のスノープロウが取付可能で、車両ごとの違いをお楽しみいただけます。
特別企画品の一般色は、運用離脱する2017年初頭までの運用を再現でき、

JR貨物色と混結した重連運転を再現できます。
 
■製品特長
(1)愛知機関区所属の800番台A更新仕様の近年の姿がプロトタイプ。
(2)キャブの「JR貨物」銘板を再現。両側のタブレットキャッチャー撤去、

タブレット保護板無しの側面を再現。
(3)前面窓ガラスのHゴムは黒色で再現。
(4)扇風機設置に伴う屋根中央部の突起を再現。ホイッスルカバー、

無線アンテナは一体パーツで再現。
(5)愛知機関区所属に特有の前面下部の車上子保護板を再現。

JR貨物色は交換用のスノープロウ付属。車番によって異なる2種の表情を再現可能。
(6)同様に特徴的な1-3位側に取り付けられた冷風機を再現。
(7)JR貨物色の床下はグレー、一般色の床下は黒色で再現。メーカーズプレート

「三菱」印刷済。
(8)JR貨物色:選択式ナンバープレート「891」「1802」「1803」「1804」

検査表記「23-6 大宮車」
   一般色:選択式ナンバープレート「892」「896」「899」「1805」

検査表記「21-6 大宮車」
(9)フライホイール搭載動力ユニットで安定した走りを実現。
(10)ヘッドライト点灯。

 

4月期発売
●3088-1 EF65 0 7,200円+税
JR貨物承認申請中
 
■商品紹介
●貨物牽引機として活躍したEF65 0番台を製品化いたします。
EF65 0番台は中高速域の加速性能が不足していたEF60の改良と、標準化の推進を目的に開発された、

平坦線区用の直流貨物機として登場しました。増備とともに、各路線における貨物列車の

電化の進展を担い、昭和45年(1970)までに総数135両が製造されました。
岡山・稲沢第二の各機関区に配置され、主に東海道・山陽本線の貨物牽引で活躍しました。
 

 2000年(平成12年) 新鶴見付近にてEF65-88牽引のワム貨 管理人撮影 禁転載

 

◆コンテナ貨車や、様々な貨車を連ねた一般貨物の編成の牽引機としてお勧めです。
同時発売予定のク5000とともに、東海道・山陽本線で見られた自動車専用急行貨物

の再現をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)昭和50年代の稲沢第二区所属の頃の姿がプロトタイプ。
(2)前面通風口は車体に設置され、大形の誘導員手スリ、前面ステップが幅広のもの、

赤色板非対応の標識灯の形状、スカートの誘導員用ステップは機関士側のみの4、5次車を再現。
(3)JR無線アンテナ/GPSアンテナなし、避雷器はLA15(銀)、Hゴムグレー、

ボックス輪心、屋根上は青色の姿で再現。
(4)フライホイール搭載動力ユニットにより安定した走行を実現。
(5)前照灯点灯、ライトユニットLEDは電球色を採用。
(6)スノープロウ非装備。
(7)選択式ナンバープレート:「87」「91」「100」「113」 

メーカーズプレート:「東洋・汽車」「川重・富士」「日車・富士」
(8)アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。

 

 

4月期発売
●3087-2 ED71 2次形 7,200円+税
 
■商品紹介
●昭和30年代後半、東北本線の客車列車・貨物列車の牽引機として活躍したED71を

製品化いたします。
交流50Hzに対応した、東日本地区専用の機関車で、東北本線の交流電化の進捗に

大きく貢献しました。昭和36年(1961)に仙台まで電化開業した際には黒磯〜仙台間の

ほぼ全ての客貨牽引の運用を担っており、20系ブルートレイン「はくつる」や

重連での1000t貨物列車の牽引などその活躍は多岐に渡りました。
 
◆客車から貨物列車の牽引まで幅広くお楽しみいただける機関車です。

客車運用では10系や普通列車の旧形客車や、12系客車による臨時急行、

団体で活躍しました。貨物列車に至っては国鉄形貨車全般にマッチします。
同時発売予定のク5000の牽引機としてもおすすめです。
 
■製品特長
(1)昭和50年前後の、福島機関区に所属していた頃の姿がプロトタイプ。

ヨロイ戸が明り取り窓と同じ高さに揃えて配置された、整った側面の形態が特徴。
(2)前照灯は1灯で、前面通風口増設後、1エンド側水切り延長後、

2エンド側重連総括用KE77ジャンパ栓納め増設後の姿で再現。
(3)交流形電気機関車特有の小柄な車格にメカニカルな賑やかさを持つ

屋根上の機器類を的確に再現。
(4)フライホイール付き動力ユニットで安定した走りを実現。
(5)前面手スリ、解放テコ、炎管、ホイッスル等は取付済。
(6)ヘッドライト点灯。ライトユニットLEDは電球色を採用。
(7)アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
(8)選択式ナンバープレート:「45」「47」「48」「52」 

メーカーズプレート:「東芝」「日立」

 

4月期発売
●8078 ク5000 1,650円+税
●10-1448 ク5000 6両セット(積載用自動車付属) 15,600円+税
●23-510A ク5000積載用カバー付自動車 8台入 800円+税
JR貨物承認申請中
 
■商品紹介
●昭和40年代に自動車輸送用として全国で活躍したク5000を、

リニューアルして製品化いたします。
ク5000は日本の自動車生産台数が増加の一途をたどっていた昭和41年(1966)に、

自動車輸送の定型化を図って登場した車運車です。瞬く間に国鉄貨物輸送の花形として君臨し、

最盛期には専用特急(のちに急行)列車の「アロー号」が運転され、

最大20両編成の専用列車が全国各地で活躍しました。
 
◆手スリの造形など、細部のディティールを見直し、KATO最新の技術を用いて

新規金型でリリースいたします。積載用の自動車も実際に見られた、

保護用シートを被せた状態を再現した車載用アクセサリーを同時発売いたします。
ク5000を連ねた自動車専用列車から、一般貨物列車に数両連結された運用まで、

様々な編成でお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)昭和45年(1970)以降の姿がプロトタイプ。シート格納箱が大形化後、

手ブレーキが両側につき、下段床面閉塞、運用標板廃止後、TR63C台車をはいた姿を新規金型で再現。
(2)頑強な台枠とデッキで構成されたシンプルな形態ながら、上段全長にわたる、

手スリや上段へのステップなどメリハリのきいた外観を再現。
(3)ク5000は1両あたり8台の自動車を積載可能。23-550「自動車 クラウン」も積載可能。
(4)積載用の自動車は、小豆色のカバーを被せた姿で再現。昭和40〜50年代に

見られた乗用車のイメージを再現。
(5)特別企画品の6両セットブックケースは、自動車を積載したク5000を8両まで収納可能。

工夫次第で車掌車ヨ6000も収納可能。

・単品
  ク5656
 ・6両セット【特別企画品】
  ク5102 + ク5248 + ク5570 + ク5589 + ク5419 + ク5219

4月期発売
●8064 ヨ6000 2,000円+税
 
■商品紹介
●KATOの初期に発売されたヨ6000をフルリニューアルして製品化いたします。
最新の技術を用いてディティールをより細密に、そしてテールライトが点灯可能になります。
 
◆ヨ6000はヨ5000の後継として登場し、幹線の専用貨物からローカル線の

小貨物まで様々な場面で活躍しました。3枚の側窓と、浅めのRがついた屋根など

既存の車掌車と比べて軽快な印象があります。昭和44年(1969)までに総数905両が製造され、

昭和61年(1986)の貨物列車への車掌乗務が廃止されるまで全国各地で見られました。
 
◆国鉄時代の貨物列車を語る上では欠かせない車両です。室内灯が組込可能で、

様々な貨物列車の編成の端に連結して、室内灯とテールライトを点けて走行する姿を

お楽しみいただけます。
同時発売予定のク5000を用いた自動車専用貨物列車の再現にもおすすめです。
 
■製品特長
(1)昭和50年代に見られた姿で再現。石油ストーブ搭載を示す白色の識別表示ありで製品化。
(2)ヨ5000よりも短い軸距・車体長や低い全高など、小ぶりで軽快な外観を的確に再現。
(3)両側ともテールライト点灯。別売りの室内灯を組み込み可能。白熱球の柔らかい光で

均等に室内が照らされる様子を再現できる室内灯拡散板が付属。
(4)編成端を引き締める交換用のダミーカプラーが付属。
(5)車番は「ヨ6522」。所属表記は「南ツソ(新鶴見)」。

 

4月期発売
●3038 EF58 61 お召機 6,700円+税
JR東日本商品化許諾済
 
■商品紹介
●EF58 61号機は昭和28年(1953)7月の発注段階からお召列車専用機関車としての

指定を受けて誕生した機関車です。車体は「ため色」と呼ばれる深紅色に塗装され、

ステンレス製の飾り帯、無塗装・磨き出しの下回りを持つ美しい外観を誇っています。
昭和時代から幾度となくお召列車を牽引し、また1988年には

オリエントエクスプレス’88を牽引するなど、様々なイベントでも活躍しました。
 

1999年(平成11年) 品川ブルートレインフェステバルにて EF58-61+14系 管理人撮影 禁転載


◆今回の製品は再生産になります。仕様については前回製品からの変更はありません。
 
◆同時再生産予定の「お召列車1号編成」と合わせて往年のお召列車をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)お召列車運転時の磨きこまれた姿をプロトタイプに再現。
(2)専用車体を採用し、61号機ならではの装飾を再現。
(3)深みのある車体色の再現。
(4)車体一体表現(ステンレス製飾り帯、ナンバープレート、メーカープレート)。
(5)ヘッドライトのはちまき状の縁取りを再現。
(6)お召列車1号編成を牽引時に使用する日章旗は着脱可能。取り付けて運転をお楽しみ下さい。
(7)クイックヘッドマーク仕様。
(8)銀色のアーノルドカプラー標準装備。
(9)PS14パンタグラフ(シルバー成形部品)を採用。
(10)運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)。また機械室内のオフホワイト色を再現。
(11)車体表記をリアルに再現。
(12)フライホイール搭載動力ユニット採用で安定した走りを実現。
(13)ヘッドライト点灯。 

5月期発売
●3050 EF58 60 お召予備機 6,700円+税
 
■商品紹介
●EF58 60号機は昭和28年(1953)7月、僚機61号機とともに発注段階から

お召列車専用機関車としての指定を受けて誕生した機関車です。車体は「ため色」

と呼ばれる深紅色に塗装され、ステンレス製の飾り帯、無塗装・磨き出しの下回りとされ、

美しい外観を誇っていました。
60号機はお召列車の予備機の役割を担い、後にお召指定を解除されて一般機となりました。

数々の改造を受けましたが、独自の塗色と装飾を維持し続けて浜松機関区のエースとして

活躍を続けました。昭和54年(1979)愛知植樹祭に運転されたお召列車で予備機を

務めたのが60号機の最後の花道となり、4年後の昭和58年(1983)に多くの

ファンに惜しまれながら引退しました。
 
◆今回の製品より、アーノルドカプラー標準装備(交換用ナックルカプラー付属)、

ライトユニットが電球色LEDとなります。それに伴い、価格変更を行わせて頂きますのでご了承ください。
 
■製品特長
(1)お召列車専用機関車として登場し、一生を浜松区のエースとして活躍した、

60号機晩年の昭和54年(1979)愛知植樹祭予備機運転時の姿を(小窓Hゴム、

ヨロイド式エアーフィルター等)プロトタイプに再現。
(2)新規車体を採用し、60号機ならではの装飾を再現。
(3)深みのある車体色の再現。
(4)車体一体表現(ステンレス製飾り帯、ナンバープレート、メーカープレート)。
(5)シルバー成形部品(パンタグラフ、カプラー(アーノルド・ナックル)、先台車ステップ)。
(6)ヘッドライトのはちまき状の縁取りを再現。
(7)運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)。
(8)車体表記をリアルに再現。
(9)ヘッドライト点灯。
(10)フライホイール搭載動力ユニット採用で安定した走りを実現。
(11)PS14パンタグラフ(シルバー成形部品)を採用
 

4月期発売
●10-418 お召列車 1号編成 5両セット 13,000円+税
 
■商品紹介
●昭和35年(1960)に作られた新1号御料車を中心に、5両編成で組まれる

「お召列車1号編成」は、長く皇室用専用客車として、全国各地を走りました。

軽量客車に準じて作られた御料車は、中央に御座所を置き、前後に控え室、化粧室、

休憩室などで構成され、御座所の外板に「菊の御紋章」が付けられます。

御料車の前後に連結される客車「供奉車(ぐぶしゃ)」は、昭和6年(1931)製の半鋼製客車です。
 
◆今回の製品は再生産になります。仕様については従来製品からの変更はありません。
 
◆同時発売予定のEF58 61 お召機が牽引機としてお勧めです。お召列車編成を再現できます。
 
■製品特長
(1)深みと光沢のある車体色/金装飾表現(御料車1号)。
(2)屋根上形状や床下機器のディティール表現(460号)。
(3)繊細な表情の屋根上アンテナ類(330号・340号)。
(4)テールライト点灯(460号・461号)。
(5)屋根上ガーランド形ベンチレーター別付パーツ。
(6)中間連結部はKATOカプラーN JPを標準装備。460号・461号の

機関車側はKATOカプラーN装備。
(7)端梁付ダミーカプラー選択装備(460号・461号)。
(8)ブックケースには牽引用の機関車を収納可能。

 

4月期発売
●10-899 郵便・荷物列車「東海道・山陽」 6両セット 11,000円+税
 
■商品紹介
●昭和の国鉄時代、鉄道の荷物輸送は旅客列車に連結された荷物車で行なわれていましたが、

輸送量の増大に合わせて専用の荷物列車が運行されるようになり、

東海道・山陽本線や東北本線などの幹線筋では急行荷物列車も運転されていました。
KATOは、様々な荷物客車たちが連なって走り抜けるシーンを再現できるように、

東海道・山陽筋の郵便・荷物列車を製品化いたします。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
 
◆同時期に発売を予定しているEF58 60が牽引機としておすすめです。様々な編成でお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)様々な履歴を持った荷物専用客車が連なる、幹線筋の荷物列車を再現するのに好適な6両入の車両セット。
(2)マニ60は、「ニセコ」セットと同じオハニ61からの改造車をプロトタイプとして選定。車体色は茶。
(3)マニ36は、「津軽」セットと同じスロネ30からの改造車をプロトタイプとして選定。車体色は茶。
(4)スニ41は、妻面貫通扉のない形態を再現。車番はスニ41-5を選定。車体色は青/銀。 
(5)スニ40は、単品(8005)の車番違いで、スニ40-8を選定。車体色は青/銀。
(6)オユ12は、単品(5059-2)の車番違いで、オユ12-34を選定。車体色は青。
(7)セットの編成両端(スニ41・マニ36)はテールライト点灯(片側のみ)、消灯スイッチ付。
(8)車両はすべてアーノルドカプラー標準装備。編成端の交換用ナックルカプラーが2個付属。
(9)パッケージは、6両ブックケースで、機関車を1両入れることが可能。

 

■郵便・荷物列車<東海道・山陽> セット構成
 荷物 マニ36 335 + 荷物 マニ60 681 + 荷物 マニ60 629

+ 郵便 オユ12 34 + 荷物 スニ40 8 + 荷物 スニ41 5

〜引用ここまで〜

 

〜管理人より〜

 

今回私めが注目していますのはやはり東北筋関連でED71(2次形)が筆頭に

ヨ6000もフルリニューアルで国鉄時代の貨物列車を再現するには無くてはならない

存在ですのでこの2点は予約決定です。

車運車のク5000ですが私の故郷宇都宮近郊には多くの自動車メーカーの工場があり特に

上三川町にある日産自動車上三川工場は宇都宮貨物ターミナルと隣接しておりよくク5000を

連ねた専用列車を小学生のころ見た記憶があります。列車としては私自身は

実は余り興味がありませんでしたf^^;

EF65-0も東海道筋貨物再現には欠かせないのですが私自身はJR化後の方が馴染みがあり、

バリ展後を期待というところです。

再生産品で御召ゴハチの61と60号機更に御召1号編成の再生産は嬉しいですね〜!

1号編成は屋根のベンチレーターが別パーツ化されての発売になりますので要注目です。

 

本日はココまで〜

では〜                     またまた〜        (^^)v

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】TOMIX・TOMYTEC2018年3月〜4月・(新製品説明会場発表)春新製品情報発表!

  • 2017.11.09 Thursday
  • 19:17

皆様こんばんは(^^)

先日のKATOに引き続きTOMIXさんとTOMIYTECさん(鉄コレ)の新製品が発表に

なりましたので本日は文字情報のみになりますが掲載致します。

 

〜以下N-Gauge Informationさん記事より引用〜

2017年12月発売予定
新製品
●7039 トミックス総合ガイド 2017-2018 1,800円+税
 
主な内容
車両・レール・制御機器など、発売中の製品を完全掲載いたします。
【特集I】
 中央本線の貨物列車
【特集II】
 TNOSで自動運転を楽しむ

 

2018年3月予定
新製品
●3162 UM12A-105000形コンテナ(DOWA通運・2個入) 900円+税
●98280 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)

基本セット(5両) 11,600円+税
●98281 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)

増結セット(4両) 7,200円+税

新製品
●98282 115 1000系近郊電車(復刻1次新潟色)セット(3両) 13,200円+税
●98984 <限定>JR E235系通勤電車(山手線・04編成)セット

(11両) 27,200円+税
●7101 EF81 600(735号機・JR貨物更新車) 6,700円+税

2018年4月予定
新製品
●7102 EF81 450(後期型) 6,700円+税
●7103 EF81 500 6,700円+税
●9428 キハ40 2000(ベル・モンターニュ・エ・メール〜べるもんた〜) 

7,800円+税
●98052 キハ17形ディーゼルカー(首都圏色)セット(2両) 9,500円+税
●9429 キハ10(首都圏色)(M) 6,800円+税
●9430 キハ10(首都圏色)(T) 4,300円+税
●9431 キハ11(首都圏色)(M) 6,800円+税
●9432 キハ11(首都圏色)(T) 4,300円+税
●9433 キハ16(首都圏色) 3,500円+税

新製品
●98228 313 0系近郊電車基本セット(4両) 13,700円+税
●98229 313 300系近郊電車増結セット(2両) 6,200円+税

新製品
●98283 キハ58系急行ディーゼルカー(由布)セット(4両) 18,200円+税
●9434 キハ58 400(スリット形タイフォン)(T) 3,700円+税
●98053 キハ66・67形ディーゼルカー増結セット(2両) 7,800円+税

新製品
●98639 485系特急電車(しらさぎ)セットA(7両) 24,300円+税
●98640 485系特急電車(しらさぎ)セットB(3両) 14,800円+税

2018年3月発売予定
新製品
●鉄道コレクション JRキハ54 500番代 釧網本線 2両セット 3,000円+税

2017年3月発売予定
新製品
●鉄道コレクション 京阪電車3000系(2次車)3両セット 4,500円+税
●鉄道コレクション 京阪電車3000系(2次車)4両セット 6,000円+税

2018年4月発売予定
新製品
●鉄道コレクション第26弾 全10種+シークレット 各1,200円+税
●鉄道コレクション第26弾専用ケース 2,200円+税

TOMYTEC 新製品説明会 会場発表新製品情報

京成3500形(更新車)製品化決定!!
2018年春発売予定
■鉄道コレクション 京成電鉄3500形 更新車
京成電鉄株式会社 商品化許諾申請中

現在、各地で活躍中のステンレス車をラインナップ

 

鉄コレ第26弾製品化進行中!!!
4月発売予定
■鉄道コレクション第26弾
各社商品化許諾申請中

 

〜引用ここまで〜

管理人

 

今回はKATOさんもそうでしたがTOMIXさんも西日本方面を中心のラインナップ

になっているようです。ある意味関東民にとっては一安心??(笑)な一面と

来年5月以降がちょっとコワイです(^^;

今回の発表で管理人個人が気になった商品はTOMIXさんは

キハ10.11首都圏色です。管理人の出身地栃木県宇都宮市は国鉄烏山線が発着していた

始発駅でもあり、中学生の頃まではこのキハ10系11系が主力で活躍しておりました。

当時限られたおこづかいで乗り鉄というとこの烏山線往復乗り鉄はいい想い出です。

その後高校になる頃にはキハ40系2000番台へ置き換えされてしまいましたが、

国鉄気動車の標準的な面構えは全国各地で見られた国鉄気動車らしい姿で結構個人的

には好きな車両です。当鉄道には標準色は入線しておりますが要検討商品です。

 

TOMYTECさんでは鉄コレキハ54系500番台釧網本線と京成3500形更新車です。

ここにきて某M社の商品に被せて来ましたね〜f^^;

京成の某M社製品は価格で断念したのですが今回は導入候補です。

 

以上 TOMIX TOMYTECさんの新製品情報をお送り致しました。

 

 

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2018年3月期新製品・再生産品発表!【ポスター画像あり】

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 19:39

皆様こんばんは(^^)

本日KATOの2018年3月期新製品が発表になりました・・・・が・・・

「お財布に優しい」・・・( ̄∇ ̄;

期待していたキハ58ですが、所属が米トリで全車冷房車・・・(泣)

っか今回は関西方面全力投球ですね〜(^^;

キハ58については非冷房車(秋田・山形)が発表になるまで気長に待ちます・・・

 

 

 

 

【速報】【Nゲージ鉄道模型新製品情報】TOMYTEC鉄道コレクション京急1800形1809編成4両セット発売決定!ホビーショップタムタムさんツイートより2018年2月発売予定

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 21:41

皆様こんばんは(^^)

@横浜民にとって嬉しいニュースが飛び込んで参りました。

今年限定品で発売になり話題をさらった鉄道コレクション京急1800形のオープンパッケージ

の製品化決定!き===============(°∇°)きたー!!!===!!!

TOMIY TECさんなかなかやりますなぁ〜限定販売の時は予算のやりくりが出来ず泣く泣く
諦めていた矢先でした。

〜ホビーショップ タムタムさんツイートより引用〜

URL⇒https://twitter.com/tamtam_tm/status/918021071801954304

製品概要

画像は2016年3月31日 仲木戸駅にて管理人撮影(※禁転載)

限定発売された1801・1805編成とは違いSR無線アンテナが2本付いている仕様のようです。

動力車台車枠が付属するのは嬉しい限りです。

キニなるお値段ですが税抜で6Kで8両組むなら12K+税です。

お値段的にはNゲージ化するとKATOさんの製品くらいのお値段になりますがGMさんの方は

とても手が出せる価格では無かったで今回は予約決定です。

 

小売店での予約開始はまだ解禁されていないようなので今回は2セット逝かせて(笑)頂きますf^^;

本日は鉄コレ京急1800形製品化速報をお送り致しました。

 

 

 

 

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2018年2月/3月期新製品・再生産品発表!【ポスター画像あり】

  • 2017.10.06 Friday
  • 13:34

皆様こんにちは(^^)

KATOさんより2018年2月・3月度の新製品/再生産品の発表がありました。

う〜ん・・・今回は大変お財布にやさしいですね〜f^^;

 

 

 

〜商品詳細はN-Gauge Informationさんより引用〜

新製品 N-GAUGE
★2月期発売
●10-1342 E351系「スーパーあずさ」 8両基本セット 20,500円+税
●10-1343 E351系「スーパーあずさ」 4両増結セット 9,300円+税
JR東日本商品化許諾申請中

 

■製品特長
(1)今なお褪せないシャープで斬新なデザインと形態、各所に配された精密なレタリングを再現。
(2)現行の車両に見られる強化形スカートを再現。
(3)貫通先頭車のヘッドライト部分にクリアのライトカバーを装備。より実車に近い姿を再現。
(4)KATOオリジナルの“振り子機構”を採用。車体を傾斜し実車に迫る実感的な曲線通過

シーンをリアルに再現。
(5)非貫通先頭車は連結器カバー付のダミーカプラーを装備。貫通先頭車は連結可能な

KATOカプラー伸縮密連形を装備。中間車連結部はKATOカプラー密連形を装備。
(6)ヘッド/テールライト点灯(4号車:クハE350 105は除く)。ライトユニットはLEDに変更、

電球色LEDを採用。
(7)ヘッドマークは交換可能。「スーパーあずさ」を標準装備。交換用として「AZUSA」

「スーパーあずさ(列車番号入)」「中央ライナー」を用意。
(8)付属の行先表示シールは、現行の運用に合わせた内容に変更。

 

★3月期発売
●10-1463 HB-E300系 「リゾートしらかみ」(橅編成) 4両セット 13,500円+税
JR東日本商品化許諾申請中

 

■商品紹介
●「リゾートしらかみ」として活躍するHB-E300系の「橅(ぶな)編成」を製品化いたします。
先に登場した「青池編成」と同様に、大きな窓、展望スペース、イベントスペースを備え五能線の

観光列車として活躍しています。「TRAIN SUITE 四季島」のツアーの一環として、ツアー客を

乗せて運転されることもあります。
平成28年(2016)に登場し、HB-300系の中では一番新しい車両です。他の同形式の車両と異なり

、ヘッドライトがLED化され、HID灯も2灯になりました。
 
◆橅編成の最大の特徴である、ブナの木立ちのグラデーションがデザインされた美しい車体を、

細部まで再現いたします。レイアウトでの運転やコレクションの展示としても、大変色映えが

良く目で楽しめる車両です。
観光列車ならではの大きな窓は、外から車内をよく見渡せるので、車内に人形を配置して

観光客でにぎわう様子を再現すると,より一層お楽しみいただけます。
「リゾートしらかみ」(青池編成)と合わせて五能線の風景を再現できます。
 
■製品特長
(1)「橅編成」の名前に象徴される、美しいブナの木立ちのグラデーションがデザイン

された車体を的確に再現。
(2)ヘッド/テールライト点灯。青池編成とは異なる、ヘッドライト周りのHID灯(白色)

が2灯になった姿を再現。実車同様に3灯すべてが点灯。
(3)先頭車先頭部はカバー付き連結器はダミーカプラーで再現。色は実車同様にダークグレーで再現。
(4)車内の椅子は茶色で再現。
(5)3号車の車内にある「ORAHO(おらほ)カウンター」を再現。カウンターの壁で塞がった

 状態の窓を再現。
(6)側面表示は「全車指定/リゾートしらかみ」を印刷済。
(7)メカニカルな屋根上のクーラー・ベンチレーター・ホイッスル・アンテナ・蓄電装置・元空気溜め

・排気管や床下機器を的確に再現。

 

 

★再生産品 N-GAUGE
2月期発売
●3023-4 EF64 1031 長岡車両センター 6,700円+税
JR東日本商品化許諾済

■製品特長
(1)JR東日本長岡車両センター所属のEF64 1031号機をプロトタイプに製品化。
(2)双頭連結器装備に伴い、復心装置、KE100ジャンパ栓、スカート切欠きなど、

スカート周りに施行された改造を的確に再現。
(3)今回生産分より、双頭連結器はフック無しの密連仕様の双頭連結器を装備。
(4)側面に配された小さいサイズのJRマーク、黒Hゴム、銀色の屋根上抵抗器を再現。
(5)1031号機のナンバーは印刷済。
(6)クイックヘッドマーク「あけぼの」「北陸」を付属。 
(7)ジャンパ栓2種、屋根上機器、前面手すりパーツ付属。
(8)ヘッドライトは電球色LEDを採用。
(9)出荷時は片側が双頭連結器(フック無し)、もう一方は客車にあわせて

アーノルドカプラー装備。交換用にそれぞれのカプラーを各1個付属。

〜引用ここまで〜

管理人

まぁ・・・12月の四季島があり、2月・3月期は小売店は閑散期になるからでしょうか?

それにしてもちょいと寂しいラインナップですね・・・

E351系スーパーあずさは当鉄道には既に12両フルにて配置済みなのでAssyのヘッドライト

LEDユニットは予約します(^^;

あとは再生産品のEF64-1031を導入検討します。尾久でも結構いい価格ですのでこの機会

に検討します(^^)

 

お財布にやさしい時期にレイアウト部材など購入をまとめてすることにします(^^;
 
 

【速報】【全日本模型ホビーショウ発表2018年製品化情報】KATOキハ58系完全新規リニューアル/E351系スーパーあずさ/グリーンマックスより京王新5000系早くも製品化予告!!〜NGaugeInfoさんTwitterよりポスター画像引用〜

  • 2017.09.29 Friday
  • 10:57

皆様こんにちは(^^)

本日は全日本模型ホビーショウにて発表されたKATOとGMの新製品の話題です。

 

画像引用元URL⇒https://twitter.com/NGaugeInfo NGIさんtwitterより

 

KATOさんより待望のキハ58がフルリニューアルで2018年春に発売予定が発表されました。

ようやく・・・という感も否めませんが私個人も旧製品をディテールアップ工事してまで

待っていたフルリニューアル製品化に今からお布施の準備を致します(^-^)

2015年8月にKATOの旧製品を私がTNカプラー化などディテールアップしたキハ58です。

今から来年の発売が待ち遠しいですね〜♪

 

KATOさんの2017カタログには掲載されていたようですが2018年にリニューアル発売です。

今回は前面強化型スカートへ装備の現行の姿ということです。

当鉄道には既に12両フルで配置済みですがライトLED化用にAssyを調達しようかと思います。

 

実車は本日より営業運転始めたばかりの最新形ですが早くも製品化ですね〜

注目度が高い車両なので人気商品になると思われます。

 

 

本日は速報版ですが全日本模型ホビーショウ2018からキニなる情報をお送り致しました。

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】TOMIX・TOMYTEC新製品説明会会場発表2018年1月~2月新製品情報

  • 2017.09.14 Thursday
  • 16:30

皆様こんにちは(^^)

本日はTOMIXとTOMYTECさんの新製品説明会発表の製品化予定情報が解禁になりました。

私個人TOMIXさんで注目は103系1000番台冷房改造車・キハ183系7550番台「北斗」・

キハ183系特急「大雪」・ISOタンクコンテナの製品化などです。

TOMYTECさんでは鉄道コレクション西武101系と2000系の製品予告が目を引きました。
トラックコレクションで鉄道陸送輸送セットとはなかなかユニークですね。
〜以下N-Gauge Informationさんより引用〜(テキストのみとなります)
2017年12月予定
新製品
●98276 115 1000系近郊電車(高崎車両センター・リニューアル車)セット(3両) 
13,000円+税
●98983 <限定>しなの鉄道 115系電車(S7編成初代長野色・S15編成)セット(6両) 
22,800円+税
再生産
●92499 近畿日本鉄道 50000系(しまかぜ)基本セット(3両) 11,500円+税
●92500 近畿日本鉄道 50000系(しまかぜ)増結セット(3両) 9,900円+税
 
2018年1月予定
新製品
●98275 近畿日本鉄道30000系ビスタEX(新塗装)セット(4両) 14,800円+税
●98982 <限定>E1系東北・上越新幹線(Max・旧塗装)セット(12両) 35,000円+税
●98630 東武100系スペーシア(サニーコーラルオレンジカラー・
日光詣エンブレム)セット(6両) 18,800円+税
●98272 103 1000系通勤電車(常磐・成田線・冷改車)基本セット(4両) 16,000円+税
●98272 103 1000系通勤電車(常磐・成田線・冷改車)増結セット(2両) 5,200円+税
2018年2月予定
新製品
●8722 コキ106(後期型・コンテナなし) 1,000円+税
●3127 ISO20ftタンクコンテナ(日本石油輸送・グリーン・2個入) 2,400円+税
●3161 U46A-30000形コンテナ(日本通運・ブルー・2個入) 1,200円+税
●98046 道南いさりび鉄道 キハ40 1700形ディーゼルカー(濃赤色・白色)セット(2両) 
11,800円+税
●98631 キハ183 7550系特急ディーゼルカー(北斗)基本セット(6両) 18,400円+税
●98632 キハ183 7550系特急ディーゼルカー(北斗)増結セット(2両) 3,600円+税
●98042 521系近郊電車(3次車)基本セット(2両) 10,000円+税
●98043 521系近郊電車(3次車)増結セット(2両) 7,400円+税
●98274 14 200系客車(ムーンライト九州)基本セットB(4両) 11,000円+税
再生産
●98247 14 200系客車(ムーンライト九州)増結セット(2両) 3,600円+税
TOMYTEC
2018年1月発売予定
新製品
●ザ・トレーラーコレクション 鉄道車両陸送セットA 3,000円+税
●ザ・トレーラーコレクション 鉄道車両陸送セットB 3,000円+税
●ザ・トラックコレクション 平荷台大型トラックセットA 2,600円+税
●ザ・トラックコレクション 平荷台大型トラックセットB 2,600円+税
2018年1月発売予定
新製品
●鉄道コレクション東京都交通局6000形(非冷房車・前面帯なし)三田線6両セット 
9,000円+税
2018年1月発売予定
新製品
●鉄道コレクション西武鉄道新101系白色241編成4両セット 6,000円+税
●鉄道コレクション西武鉄道新101系263編成4両セット 6,000円+税
2018年1月発売予定
新製品
●鉄道コレクション 京阪電車大津線80型 連結車・冷房改造 3,600円+税
2017年12月発売予定
新製品
●鉄道コレクション 相模鉄道5000系4両セット 6,000円+税
西武鉄道伝統の黄色車体の旧2000系、鉄コレで製品化決定!!
2018年2月発売予定
■鉄道コレクション 西武2000系登場時 2両セット 3,000円+税
■鉄道コレクション 西武2000系登場時 6両セット 9,000円+税
2018年1月発売予定
■全国バスコレクション<JB051>川崎市交通局 1,200円+税
■全国バスコレクション<JB052>昭和バス 1,200円+税
※川崎市交通局商品化許諾申請中/昭和自動車株式会社商品化許諾申請中
国際興業バスがリニューアルし再び登場!!
2018年1月発売予定
■全国バスコレクション<JB037-2>国際興業 1,200円+税
※国際興業株式会社商品化許諾申請中
復刻カラーと現行カラーの2台セット
2018年1月発売予定
■ザ・バスコレクション 奈良交通 新旧カラー2台セット 2,400円+税
■ザ・バスコレクション 東京ベイシティ交通 新旧カラー2台セット 2,400円+税
奈良交通株式会社・東京ベイシティ交通株式会社商品化許諾申請中
以上となります。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

日本ブログ村ランキングに参加しています!クリックのご協力をお願い致します

日本ブログ村鉄道模型カテゴリーランキング

日本ブログ村ランキングに参加しています!クリックのご協力をお願い致します

鉄道コム

鉄道コム
アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【Nゲージ鉄道模型】KATO10-173 651系スーパひたち基本となぜかKATO小田急10000形Hi-SEをヤフオクにて落札しました(^^;)
    KOT (01/18)
  • 【Nゲージ鉄道模型】<赤い彗星京浜急行スペシャル2018>KATO 10-1310京急2100形〈京急ブルースカイトレイン〉特別企画品前面種別方向幕貼り付け工事施行しました(^^ゞ
    のぶ (01/18)
  • 【Nゲージ鉄道模型】KATO10-173 651系スーパひたち基本となぜかKATO小田急10000形Hi-SEをヤフオクにて落札しました(^^;)
    くさたん (01/18)
  • 【Nゲージ鉄道模型】KATO10-173 651系スーパひたち基本となぜかKATO小田急10000形Hi-SEをヤフオクにて落札しました(^^;)
    くさたん (01/18)
  • 【Nゲージ鉄道模型】KATO10-173 651系スーパひたち基本となぜかKATO小田急10000形Hi-SEをヤフオクにて落札しました(^^;)
    大佐 (01/18)
  • 【Nゲージ鉄道模型】KATO10-173 651系スーパひたち基本となぜかKATO小田急10000形Hi-SEをヤフオクにて落札しました(^^;)
    横濱模型 (01/17)
  • 【Nゲージ鉄道模型】KATO10-173 651系スーパひたち基本となぜかKATO小田急10000形Hi-SEをヤフオクにて落札しました(^^;)
    くさたん (01/16)
  • 【Nゲージ鉄道模型】KATO10-173 651系スーパひたち基本となぜかKATO小田急10000形Hi-SEをヤフオクにて落札しました(^^;)
    あんとにおさん (01/16)
  • 【Nゲージ鉄道模型】<入線報告>KATO 10-174 651系スーパーひたち4両増結セットメルカリにて購入入線致しました(^^ゞ
    くさたん (01/14)
  • 【Nゲージ鉄道模型】<入線報告>KATO 10-174 651系スーパーひたち4両増結セットメルカリにて購入入線致しました(^^ゞ
    くさたん (01/14)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM