【相鉄・JR直通線】相鉄・JR直通線に関する運行計画の概要が明らかに。二俣川〜新宿間は最速44分!

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 20:01

皆様こんばんは(^^)

梅雨・・・毎度毎度もしわけないですが管理人ホントこの時期ダメダメなんで・・・

。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さてさて本日相模鉄道(相鉄)・JR東日本直通線が今年11月30日開業します。

運行形態について本日発表がありました。

 

〜以下相鉄HPより引用〜URL→https://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/190716_02.pdf

2019年(令和元年)7月16日 JR線との相互直通運転開始により 11月30日(土)

新ダイヤでの運行を開始 特急・快速の停車駅変更、通勤特急・通勤急行を導入

相模鉄道株式会 社 相鉄グループの相模鉄道蝓碧楴辧ΣI融埓抄茵⊆卍后千原広司)

では、相鉄線とJR線が相互直 通運転を行う相鉄・JR直通線の開業に伴い、

2019年11月30日(土)から新ダイヤで運行し ます。新ダイヤの概要は以下のとおりです。

1.運行開始日 土休日ダイヤ 2019年11月30日(土) 平 日ダイヤ 2019年12月 2日(月)

2.新ダイヤのポイント ◇特急・快速が西谷駅に停車 相鉄・JR直通線の開業により、

横浜方面と都心方面の分岐駅となる西谷駅に、特急と快速が 停車することで、

乗り換えの利便性向上を図ります。

◇いずみ野線に新種別(通勤特急・通勤急行)を導入 現行ダイヤでは、上りの平日朝ラッシュ時間帯

のいずみ野線は各停のみの運行ですが、新ダイ ヤでは上りの同時間帯に、

通勤特急および通勤急行を導入し、いずみ野線から横浜方面への速達 性向上を図ります。

なお、通勤急行は、一部海老名駅からも運行します。 また、湘南台駅発の通勤特急と

海老名駅発の特急(JR線直通)が二俣川駅で接続することに より、

湘南台方面から都心方面への速達性・利便性向上を図ります。

※具体的な運行計画などについては、詳細が決定次第、お知らせします。

3.お問い合わせ 相鉄お客様センター

電 話 045―319―2111 平 日 9:00〜19:00

土休日 9:00〜17:00 

〜引用ここまで〜

★管理人より

いよいよ相鉄・JR直通線動き出しましたね〜!(*^_^*)

管理人が住んで居るのは横浜線沿線なので直接的な恩恵は少ないですが選択肢が増えるには

ありがたいです。

大和に住んでいる知人は大和〜(小田急江ノ島線)中央林間〜(田園都市線)〜渋谷

というルートで通勤していますが今度は相鉄で一気に渋谷まで行けますので羨ましいです。

何か管理人の沿線横浜線は特急「はまかいじ」の廃止やら無人駅の増加など

知らないうちに劣化(笑)しているのは気のせいでしょうかね〜?( ;∀;)

 

【寝台特急「カシオペア」】「信州カシオペア」が話題ですがここでかつての上野界隈で撮影した札幌ゆき寝台特急「カシオペア」を見てみましょう(^^ゞ

  • 2019.07.14 Sunday
  • 13:48

皆様こんにちは(^^)

梅雨・・・鬱陶しい。・゚・(ノ∀`)・゚・。ホント工作意欲を削がれて何もやる気が

でません( ;∀;)

ブログの更新意欲もなんだかなぁ〜ネタらしいモノが管理人に♥にビビッと

くるものが無くなっちゃたんですよねーヽ(`Д´)ノプンプン

まぁ今年みたいな長雨の梅雨には気分転換を考えねば・・・(^^;

本日は雑談ネタです。

かつて管理人が撮影した寝台特急「カシオペア」の画像&動画でちょいと懐かしんで

みようというどーしょうもない(笑)企画ですヽ(=´▽`=)ノ

2004年4月11日上野駅13番線(トウサンバン)にてEF81-89牽引寝台特急「カシオペア」

管理人が寝台特急「カシオペア」と初めてご対面した記念すべき?一枚ですヽ(=´▽`=)ノ

この当時牽引機はEF81田端所属のカシオペア専用塗装機が主に牽引をしていました。

今思い返すと結構斬新でしたね〜(^o^)

やはり「カシオペア」札幌ゆきが似合いますね!

テールからも・・・今のE26と比較すると遮光板が目立ちますね

2010年7月13日たまたま撮った一枚・・・なんか旅へのワクワク感が伝わります

2010年7月13日東十条(ヒガジュウ)にてEF510-504牽引の「カシオペア」です。

EF510-500が落成して運用に入ったということで出撃しました。

まだ罐の側面に復興支援マークが入る前の今思えば貴重な写真になりました。

こちらは後追いです。まだこの当時は北斗星のほうが人気で同業者もいませんでした。

2012年8月22日上野駅13番線にてEF510-510牽引寝台特急「カシオペア」

2004年4月11日から8年振りにトウサンバンで再会した「カシオペア」です(*^_^*)

この頃はまだ近年の激パ状況ではなくマッタリしてましたね〜(*´ω`*)

 

この日の上野駅出発シーン動画です。

 

 

 

 

2014年11月15日尾久ふれあいフェスティバルにて

2015年3月5日鶯谷にてEF81-95レインボー牽引寝台特急「カシオペア」

この年の8月に北斗星も引退してブルトレ熱が脱力して(笑)しまい(^_^;)

これ以降カシオペアは撮影しておりません(泣)

こちらは推進回送で尾久への戻りです。

四季島も魅力は無くはないのですが庶民の手が届く範囲で乗車できる列車って

ホント少なくなりましたよね?JR東日本さん?

乗車率〜乗車率とか収益とか言うなら中間層にも乗れる列車をまた運転して欲しいです。

最後は戯言になってしまいましたが寝台列車の灯火を残して欲しいという願いのみです。

 

 

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】TOMIX公式サイト新製品情報更新2019年12月度製品化決定情報24系25形寝台特急「北斗星1・2号」/EF81北斗星色キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【ポスター画像あり】(^^ゞ

  • 2019.07.11 Thursday
  • 19:33

皆様こんばんは(^^)

もうかれこれ一ヶ月梅雨空の曇天が続いてかなりシンドい管理人でございます(^^;

さてさて・・・TOMIXさんより12月の新製品製品化情報が発表されました。

メインは24系25形寝台特急「北斗星1・2号」と牽引機のEF81北斗星色でしょうか?

 

 

 

〜以下N-Gauge Informationさんより引用〜

NEWツインDXを組み込んだ 北斗星1・2号編成を再現!!
 
●98676 JR 24系25形特急寝台客車(北斗星1・2号)基本セット(6両) 15,900円+税
●98677 JR 24系25形特急寝台客車(北斗星1・2号)増結セット(6両) 12,300円+税
JR北海道商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・北斗星は、1988年に登場した上野〜札幌間の寝合特急列車です
・好評により1989年から車両が増備され、車種や形態など、バラエティー豊かになりました
・後年、全車個室化が行なわれるJR北海道担当の1・2号も1991年夏頃までは

開放式B寝台車が多数連結されていました
 
◆製品化特徴
■<共通仕様>※2アイテム共通
 ・オハネフとカニのJRマークは印刷済み
 ・オハネフとオハネはベッドパーツとハシゴパーツを組込み実感的に再現
 ・車番は選択式で転写シート対応(転写シートは基本セットに付属)
■<98676>基本セット
 ・オロハネ25 550(ロイヤル・デュエット)はロイヤル室窓が少し拡大された554番を新規で再現
 ・オハネフ25 200とカニ24のテールライト、トレインマークは常点灯基板装備、

トレインマーク部は白色に近い色で点灯
 ・オハネフ25 200のテールライト、トレインマークはON-OFFスイッチ付
 ・トレインマークは基板の無いオハネフ25 0含め「北斗星」印刷済
 ・オハネフ25 200の車掌室側はアーノルドカプラー、カニのテールライト側は

ダミーカプラー装着、付属品で変更可能
 ・カニのテールライト側用自連形TNカプラー付属
■<98677>増結セット
 ・ツインDXの客室が上下に配置されたオロネ25 550を新規で再現
 ・増結セットのオハネフ25 200は基板非装備、トレインマーク印刷なし(

お手持ちのシール対応)
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
     <0731>C(白色)
 TNカプラー:<0374>密自連
 
■セット内容・編成例
 ●特急「北斗星1・2号」(1991年頃) *青森〜函館は逆向き
  ←上野・函館  青森・札幌→
  (1)←オハネフ25 200 + (2)オハネ25 100 + (3)オハネ25 100 +

(4)オハネ25 0 + (5)←オハネフ25 200 + (6)スハネ25 500 + (7)スシ24 500 +

 (8)オロネ25 550 + (9)オロハネ25 550 + (10)オロハネ25 550(554)+

(11)←オハネフ25 0 + カニ24 500
  太字下線部:基Set
  下線部:増Set
  ※けん引機は、上野〜青森がEF81形、青森〜函館がED79 0形、

函館〜札幌がDD51形重連でした。
 EF81形の田端運転所に所属した、2形態を再現!!
 

 

 

●7123 JR EF81形電気機関車(81号機・復活お召塗装) 7,500円+税
●7126 JR EF81形電気機関車(北斗星色・Hゴムグレー) 7,500円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
■<7123>EF81形(81号機・復活お召塗装)
◆実車ガイド
・EF81は1968年に登場した直流・交流50Hz/60Hzに対応した電気機関車で

交直流機の標準型として活躍しています
・田端運転所に所属するEF81のうち、81号機はお召塗装となり活躍していましたが

その後北斗星色へと変更され、2014年8月にお召塗装へと復活されました
 
■<7126>EF81形(北斗星色・Hゴムグレー)
◆実車ガイド
・EF81は1968年に登場した直流・交流50Hz/60Hzに対応した電気機関車で交直流機の

標準型として活躍しています
・田端運転所に所属するEF81のうち「北斗星」けん引用車両は側面に流星が

描かれたデザインとなっています
 
◆製品化特徴
■<共通仕様>※2アイテム共通
 ・新モーター採用
 ・ヘッドライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
 ・ヘッドライトは電球色LEDで点灯
 ・ダミーカプラー・自連形TNカプラー付属(<7123>銀色・<7126>黒色)
 ・解放テコを別パーツ取付済み(<7123>銀色・<7126>黒色)
 ・一体プレート軸心車輪採用
 ・屋根上高圧機器箱は銀色で再現
 ・前面手すり・屋根上ホイッスル・信号炎管別パーツ付属
 ・フライホイール付動力・黒色台車枠採用
■<7123>EF81形(81号機・復活お召塗装)
 ・Hゴムは黒色で再現
 ・銀色車輪採用
 ・ナンバープレートは別パーツ付属「EF81−81・78・79・88」
 ・印刷済みヘッドマーク付属(北斗星・カシオペア・あけぽの)
 <特記事項>※<9171>は生産中止となります
■<7126>EF81形(北斗星色・Hゴムグレー)
 ・JRマーク印刷済み
 ・黒色車輪採用
 ・<98676・98677>24系北斗星1・2号の時代に合わせ、Hゴムはグレーで再現
 ・ナンバープレートは別パーツ付属「EF81-86・89・93・96」
 ・印刷済みヘッドマーク付属(北斗星・エルム・あけぽの)

 

 

紺地にロゴが映える、キハ58初代シーサイドライナー色
 
HighGrade
●97917 限定品 JR キハ58系ディーゼルカー

(快速シーサイドライナー・キハ58 727)セット(2両) 10,800円+税
●97918 限定品 JR キハ58系ディーゼルカー

(快速シーサイドライナー・紺色・キハ28 5200)セット(3両) 15,200円+税
●98072 JR キハ58系ディーゼルカー

(快速シーサイドライナー・紺色)セット(2両) 10,800円+税
JR九州承認申請中
 
◆実車ガイド
・キハ58は、1961年に国鉄が開発した急行形ディーゼルカーで、

全国の非電化路線を中心に活躍しました
・長崎〜佐世保間を大村線経由で運転される快速「シーサイドライナー」は

初め九州色のキハ58などで運用されますが、1991年、紺色ベースにロゴが入った専用色が登場しました
・キハ58、キハ65や元キロ28のキハ28 5200などいろいろな車種が使用されました
・後にキハ66、キハ200と同じ青色に赤い扉の新色へ変更され、この塗装は順次無くなりました
 
◆製品化特徴
■<共通仕様>※3アイテム共通
 ・ハイグレード(HG)仕様
 ・「SEA SIDE LINER」ロゴやデザインを印刷で再現
 ・ヘッド・テールライト、前面表示部は常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
 ・ヘッド・テールライト、前面表示部は電球色LEDで点灯
 ・前面表示部はカラープリズムで白色に近い色で点灯
 ・前面表示部は交換式で印刷済みパーツ「快速」「(白地)」を付属
 ・キハ58、キハ65のシートはリクライニングシートタイプ採用
 ・車番は選択式で転写シート付属
 ・「シーサイドライナー」印刷のヘッドマーク付属
 ・フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪採用
 ・TNカプラー(SP)標準装備
■<97917>キハ58 727
 ・キハ58はベースの色が紺でなく青だった727番を再現
■<97918>キハ28 5200 紺色
 ・元グリーン車のキハ28 5200が入った3両セット
 ・キハ58はM車が400番代、T車が400番代後期型の姿を再現
 ・キハ58はスカート付きの姿を再現
■<98072>キハ58紺色
 ・キハ58は0番代でスカート付きの姿を再現
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 
■セット内容・編成例
 ●快速「シーサイドライナー」
  キハ58 727(M) + キハ65 0 + キハ58(M) + キハ28
  太字下線部:限定Set<97917>
  下線部:Set<98001>
 ●快速「シーサイドライナー」
  キハ58 400(M) + キハ28 5200 + キハ58 400(後期型) + キハ58 0冷改車(M)

+ キハ65 0
  太字下線部:限定Set<97918>
  下線部:Set<98072>
 
 

 キロ182-0 HET色が入った、キハ183特急おおぞら
 
●98675 JR キハ183系特急ディーゼルカー(おおぞら・HET色)セット(6両) 

18,400円+税
JR北海道商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・キハ183は北海道のキハ82置き換え用に1979年に登場しました
・「おおぞら」は札幌〜釧路間の特急列車で、一時期キハ183-500中心の編成となりますが、

再び中間車に0番代も入るようになりました
・外観塗装も段階的にHET色に変更され、キロ182-0もHET色を纏うようになりました
・トレインマークは鶴に「おおぞら(平仮名)」から、鶴はそのままに愛称名が

「OZORA(ローマ字)」に変わりました
 
◆製品化特徴
・1997年頃のHET色でそろった特急「おおぞら」を再現
・トレインマークは鶴にローマ宇の「OZORA」を再現
・車番は選択式で転写シート付属
・床下は灰色で再現
・キロ182の0番代をHET色で再現
・キハ183の運転台側はTNカプラー装着
・フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪採用
・ヘッド・テールライト、トレインマークは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・ヘッド・テールライト、トレインマークは白色LEDで点灯
・キハ183 1550のトレインマークは板式タイプを表現、枠を銀色で印刷
・キハ183 500のトレインマークは幕式タイプを表現、Hゴムをグレーで印刷
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 TNカプラー:<0374>密自連
 
■セット内容・編成例
 ●快速「おおぞら」(1997年頃)
  ←釧路  札幌→
   (1)キハ183 1550 + (2)キハ182 0(T) + (3)キロ182 0 +

(4)キハ182 0(M) + (5)キハ184 + (6)キハ183 500
   下線部:Set

肥薩おれんじ鉄道のくまモンラッピング車両を揃えて楽しもう!!
 
●98063 肥薩おれんじ鉄道 HSOR-100A形(くまモンラッピング2・3号)セット(2両) 

12,600円+税
肥薩おれんじ鉄道株式会社商品化許諾申請中 (C)2010 熊本県くまモン#K30532
 
◆実車ガイド
・肥薩おれんじ鉄道は八代-川内間を運行する第三セクター方式の鉄道会社です
・車両は19両が所属しイベント兼用車両やラッピング車両など様々な

カラーリングで活躍しています
・HSOR-107Aは2015年1月からくまモンラッピング2号となり、HSOR-102Aは

2018年3月からくまモンラッピング3号となり活躍しています
 
◆製品化特徴
・くまモンラッビンク2号となったHSOR-107Aを再現
・くまモンラッピング3号となったHSOR-102Aを再現
・車番は印刷済み
・前面表示は選択式でシール付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・ヘッドライトは黄色LEDによる点灯
・HSOR-102A(T)のヘッド・テールライトは片側のみ点灯
・フライホイール付動力・新集電システム・銀色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
・シート配置は実車とは異なります
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 
■セット内容・編成例
 (2018年3月〜)
  HSOR-107A(M) + HSOR-102A(T)
  下線部:Set
 
 
 
コンテナを積もう、長くつなげよう、TOMIXのコンテナ貨車!
 
●8735 JR貨車 コキ106形(後期型・新塗装・コンテナなし) 1,000円+税
●3169 私有 ISO20ftタンクコンテナ(日陸・2個入) 2,400円+税
●3170 私有 U47A-38000形コンテナ(日本通運・青色塗装・2個入) 1,200円+税
JR貨物承認申請中 株式会社日陸商品化許諾申請中 日本通運株式会社商品化申請中
 
■<8735>JR貨車 コキ106形(後期型・新塗装・コンテナなし)


◆実車ガイド
・コキ106は1997年より製造された海上コンテナ対応車両です
・製造途中から車体色がスカイブルーからグレーに変更され、スカイプルーの

車両も検査時にグレーに変更されました
・後期型は車体側面に手ブレーキ緊解表示装置が追加されました
・現在は検査で再塗装された際に台枠側面にあった「JRF」マークがなくなっています
 
◆製品化特徴
・コキ106後期型の「JRF」マークがなくなった姿を再現
・車体側面に手ブレーキ緊解表示装置が追加された姿を再現
・車番「コキ106-1122」と「突放禁止」は印刷済み
・銀色車輪採用
・各種コンテナを搭載可能
 
■<3169>私有 ISO20ftタンクコンテナ(日陸)
◆実物ガイド
・日陸が所有するISO20ftタンクコンテナは液状の化学製品等を輸送するために

製造されたタンクコンテナです
・日陸のタンクコンテナはトラック輸送・鉄道輸送・海上輸送を利用した

国際・国内複合一貫輸送に使用されており、全国で活躍しています
 
◆製品化特徴
・日陸所有のISO20ftタンクコンテナを再現
・タンク本体には「NRS」ロゴや各種標記を印刷済み
・フレームはブルーで再現
・番号「NRSU371351・NRSU371467」は印刷済み
・コンテナ貨車に搭載する際の搭載用固定パーツおよびフレームパーツ付属
・2個入
 
■<3170>私有 U47A-38000形コンテナ(日本通運・青色塗装)


◆実物ガイド
・U47Aコンテナは私有の31フィートウイングコンテナです
・日本通運に所属するU47Aコンテナは遮熱塗料を使用した白色塗装のほかに同様の

デザインで青色塗装のコンテナが全国で活躍しています
 
◆製品化特徴
・コキ107や各コンテナ貨車にワンタッチで搭載可能
・「ECO LINER 31」ロゴを印刷済み
・番号「U47A-38368・U47A-38384」を印刷済み
・エコレールマークは印刷済み
・2個入

 〜引用ここまで〜
 

★トミックリリースコンテスト結果発表

 

新幹線編→0系1000番台

在来線編→JR東日本251系特急電車「スーパービュー踊り子」
 

 

★管理人より

24系25形北斗星の製品化は嬉しいのですが管理人が鉄復活前の編成なので

ちょいとビミョウ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ほぼ全ての商品が既存金型の一部リニューアルに留まっており新鮮味が欠けています(泣)

今回はオールスルーしますヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

 

【航空機・自動車事業部】和賀野鉄道の模型部屋は鉄道模型だけじゃない?!積みプラコレクションやらコレクション展示スペースの見直しやら将来のミリタリージオラマ構想などなど(^^ゞ

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 12:05

皆様こんにちは(^^)

7月に入り間もなく中旬になるというのに相変わらずの梅雨の曇天で鬱陶しい@横浜です。

さてさて・・・当鉄道には新規事業部として「航空機事業部」と「自動車事業部」が

ございます。本日は気分転換も兼ねて当方の模型部屋にある積みプラ(笑)などについて

ご紹介したいと思います(*^_^*)

 

 

和賀野鉄道レイアウト横にあるコチラのコーナーは主に自動車事業部専用コーナー

なっております。「働くクルマ」消防車は結構管理人大好きですヽ(=´▽`=)ノ

以前ドナドナしたクルマは1/43で結構スペースを専有してしまっていましたので

今後はスケールの小さいサイズでコンパクトにまとめる工夫をすることにしました。

こちらはレイアウト下の鉄道模型ブックケース収納箱?の上にある航空機事業部

展示コーナーです。1/500サイズエフトイズ・コンフェクトさんのモデルを中心に

JALやANAの国内航空会社をメインに展示しております。

先程の隣も航空機コーナーです。こちらはダイキャスト製の1/400を展示しています。

最後はこちらはまだ構想中のコーナーです。

太平洋戦争中に活躍した零戦21型をとりあえず展示しています。

このコーナーは戦時中の基地ジオラマを製作予定です。

こんなモノをストックしております。先程の零戦は1/72スケールですがこちらの

方は1/48スケールとしています。撮影の際に人間を手前にして飛行機は背景に使うため

遠近効果でわざとスケール違いを購入しています。

航空基地の情景のアイテムも購入済みです。

こちらは放置プレイ(笑)中のエフトイズ・コンフェクトさん達・・・(^O^;)

 

こちら一角は自衛隊コーナーになります。

現時点では中途半端な展示ですが1/144サイズを揃えています。

(以前ドナドナしたのは1/72で場所を取るため)

エフトイズ・コンフェクトさんの放置プレイシリーズ(笑)

結構「積みプラ」?しております。この子たちも早めに展示してあげたいですね〜ヽ(=´▽`=)ノ

【経済情報】ドイツ銀行18000人リストラとギリシャ与党右派4年振り政権復帰で7月18日前後株式市場は大崩落します。売りは今のうちに!

  • 2019.07.08 Monday
  • 15:51

本日は経済ネタです。

今朝ほど入ったニュースから

〜以下Bloomborgよ引用〜URL→https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-07/PUA4JE6VDKHS01

 

ドイツ銀、約1.8万人削減や74億ユーロ費用計上を発表

 7日の発表によると、ドイツ銀は大規模再編の費用として2022年末までに

74億ユーロの計上を想定しており、今年と来年の配当を取りやめる。

今回の事業再編で約1万8000人が削減されるという。ドイツ銀は伝統的に

強みだったフィクストインカム事業の縮小も見込んでいる。

  約740億ユーロ規模のリスク加重資産が新たな非中核部門の一角になり、

再編計画の一環として同行の資本バッファーは縮小される。

再編の財源として増資する計画はないと明らかにした。

  ドイツ銀はリテール・商業銀行部門責任者フランク・

シュトラウス氏とシルビー・マテラット最高規制責任者(CRO)の取締役2人が

今月退社することも明らかにした。投資銀行部門を率いる

ガース・リッチー氏の退職は5日に発表していた。

〜引用ここまで〜

ギリシャ総選挙、中道右派が過半数の見通し 4年半ぶり政権交代へ

[アテネ 7日 ロイター] - ギリシャ総選挙(一院制、定数300)が7日投開票され、

中道右派の野党・新民主主義党(ND)の議席が過半数を獲得し、4年半ぶりに政権が交代する見通しとなった。

 

★管理人より

一見ドイツ銀行とギリシャ??と思った方は欧州経済危機でググってください

ギリシャ与党が勝利した=ドイツ銀行が貸し出したCDSが爆発する!

リーマンショック以上の経済危機が7月18日を境にして急落します。

今から備えてください。

【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2019年11月・12月新製品製品化発表!C57-1SLやまぐち号牽引機発売告知キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【ポスター画像あり】

  • 2019.07.05 Friday
  • 11:15

皆様こんにちは(^^)

KATOさんより11月12月の・・・えっ??こ・・・これだけ?(*_*;
う〜んたぶんですが・・・後日隠し玉が控えている伊予柑(笑)ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

【レンタルレイアウト訪問記】レンタルレイアウトRe-Color(リカラー)さんでブロ友横濱模型さんとの合同運転会に行ってきました2019年7月4日(^^ゞ

  • 2019.07.05 Friday
  • 07:24

皆様おはようございます(^^)

いやぁ〜梅雨とは言え連日曇天と長雨には流石にテンション下がりますね〜(泣)。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ちょいと気分転換も兼ねてブロ友の横濱模型さんと昨日東京・落合にあるレンタルレイアウト

Re-Color(リカラー)さんへ行き合同運転会を行いました模様をお送り致しますヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

当日はリカラーさん4時間利用させて頂き7.8番線を2時間5.6番線を2時間の

合計4時間横濱模型さんと運転会を愉しみました(*^_^*)

橋梁をゆくKATOのゴナナ牽引の荷物列車は横濱模型さん所有です。

 

コチラは管理人所有のKATO165系佐渡です。

いやぁ〜リカラーさんのこの橋梁と背景がなかなかいい〜ですね!!実車のような
写真が撮れますヽ(=´▽`=)ノ

 

 

左から横濱模型さんのKATOEF57・EF65-1019レインボー牽引の14系八甲田

管理人持ち込みのKATO165系佐渡とEF58牽引の12系八甲田です。

 

 

 

 

 

後半は北総まつり(笑)です(^^;

左から管理人持ち込みMA京成3000・新AE・3050です。

並びは横濱模型さんの北総7000と7500ですヽ(=´▽`=)ノ

 

 

5番線のこのS字カーブがすごくリアル且つベストポイントお立ち台です!

 

 

 

終盤は管理人はブルトレさくらで〆ました!

このS字は病みつき(笑)いやぁ〜絵になります!

Re-Color(リカラー)さんでの4時間あっ!と言う間の4時間でした。

リカラーさんの店長様並びに横濱模型さんと楽しい時間をありがとうございました!

この場をお借りして御礼申し上げますm(_ _)m

 

 

【Nゲージ鉄道模型】<国鉄名車両列伝シリーズ>KATO キハ58系いいで・ざおう28−235 カプラーセットキハ58を使って当鉄道の難所?S字カーブ区間をようやく克服しました!(^^ゞ

  • 2019.07.01 Monday
  • 16:57

皆様こんばんは(^^)

梅雨の雨がシトシト降り続いております@横浜です。

さてさて・・・かなり時間が空いてしまいましたが6月からKATOキハ58いいで・ざおう

のディテールアップ工事を施行している最中だったのですが試験運転の際以前より懸念

されておりました当鉄道レイアウトS字カーブ区間での脱輪事故(笑)が再度頻発する

に至り6月後半はその対処に時間を割いてしまい一時期は参っておりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

今回ホビーセンターカトーで取扱いのある28-235カプラーセットキハ58を使用して

無事S字カーブ区間を克服することが出来きましたのでご報告致します。

当該事故車両の画像です。

S字カーブ区間の最初のカーブで必ず前のM車と後ろのT車が線路から逸脱して

脱線してしまいます(泣)( ;∀;)

赤丸が当該車両で青丸は後方の車両ですが後方の車両は脱輪することなく

S字カーブ区間をクリアーして通過できます。

今回色々と方法を検索した結果ホビーセンターカトーさんより

カプラーセットキハ58の存在を知り今回導入&交換することとなりました。

KATOキハ58いいで・ざおうですが当鉄道所属の編成は10両編成で当初は中間の6号車

付近と先頭(画像の一番左のT車)がM車だったのですがアノS字カーブでの脱線が頻発

したため中間6号車はAssyパーツの床下を購入してT車として試験運転を何度も繰り返し

画像の先頭から2番め(修学旅行色キハ58)にMユニットを装填して暫く様子を見て

おりましたがやはりM車の後方T車(画像の修学旅行色キハ28)のM車直後の車輪が

どうにもこうにも脱輪しまくり。・゚・(ノ∀`)・゚・。

色々観察した結果やはりアノS字カーブを抜ける際にM車が車重が重いためと速度が遅く

なる原因で後方のT車がせり上がり脱線することが判明しました。

最終的には台車の問題ではなく密自連カプラーの伸縮などが原因であると結論が出ました。

カプラー取付行程に戻ります。

カプラーセットは画像のような内容です。※カプラー取付パーツは先頭用と

中間車用とありますのでご注意くださいね(*^_^*)

とりあえず同梱のナックル長で取付してみました。が・・・

こりゃ〜( ;∀;)連結間隔空きすぎ〜!(笑)

従来の密自連の連結間隔はこのようになっています。

そこで手持ちのEF66用ナックルと交換しました。

標準装備の密自連まではいきませんがかなり間隔が狭くなりましたヽ(=´▽`=)ノ

結果・・・無事にS字カーブもらくらくクリアー!!ヽ(=´▽`=)ノ

これにて一件落着〜!!(^o^)

いやぁ〜もっと早く知っていれば良かったと・・・ホント当鉄道レイアウトの線形が
特殊なせいもありますので仕方ないです(^^;
これで安心して引き続き作業に取り掛かれますヽ(=´▽`=)ノ

【Nゲージ製品化希望】KATO・TOMIX・MA・GM・TOMYTEC管理人の独断と偏見で勝手に要望書w(^^ゞ

  • 2019.06.29 Saturday
  • 18:41

皆様こんばんは(^^)

2019年も半分終わり・・・(´;ω;`)ここでそろそろ2019年後半の管理人が

勝手に妄想&偏見で(笑)本日はNゲージ製品化希望!と題してお送り致します(^^;

 

★メーカー別ではなくあくまでランダムに各メーカーさんへの製品化希望です。

 

1.JR東日本E257系2000番台踊り子転用塗装基本9両&3500番台付属5両編成セット

実車では連日TwitterなどでもNN出場編成など話題豊富なE257系2000番台ですが

ここはKATOさん是非既存金型はございますので前面改良と塗装・一部サロ座席パーツ

等新規で起こして頂き早期の製品化(実車がまだ未定部分多数ですが・・・)

お願致します!出来れば豊田貸出編成も同時発売希望ですf^^;

KATOさんE257系0番台は既に製品化されていますが2000番台は人気がある「今」こそ

製品化のチャンス!ですよ〜ヽ(=´▽`=)ノ (高尾にてE257系0番台管理人撮影)

 

2.JR四国8600系特急電車 基本3両+増結2両セット別売で増結の発売もお願いします!

JR四国HP8600系特説ページより引用URL→https://www.jr-shikoku.co.jp/le8600/about.htm

7月には待望のJR四国2000系がKATOさんより発売予定です。

この辺も振り子機構の特許を持つKATOさん辺りが製品化してくれたら嬉しい(≧∇≦)b

 

3.東武鉄道500系特急電車リバティー 基本3両+増結3両セット

関東私鉄ではこの東武500系と西武001系辺りは製品化してもそこそこ需要は見込めるかと・・・(^o^)

東武特急はTOMIXさんやマイクロエースさんが製品化していますのでいずれかの

メーカーさんで是非とも製品化して欲しいアイテムです。(東武鉄道春日部にて管理人撮影)

 

4.C58-239+キハ141-700番台「SL銀河」セット

JR東日本盛岡支社HP「SL銀河」

王国を走る列車達より引用URL→http://www.jr-morioka.com/noccha/train/slginga/

SLで管理人が今一番欲しいなぁと思うのがこの列車です(*^_^*)

製品化は出来ればKATOさんやTOMIXさんにお願いしたいです。

5.伊豆急THE ROYAL EXPRESS 8両セット

画像は伊豆急公式HPより引用URL→https://www.the-royalexpress.jp/concept/

横浜を起点に観光列車として活躍する伊豆急THE ROYAL EXPRESSは地元発着列車として

製品化を熱望致します!既にアルファーリゾートはマイクロエースさんが製品として出して

いますのでマイクロさん期待してもいい〜んですかね〜?(笑)ヽ(=´▽`=)ノ

 

ここまで管理人が勝手に選んだNゲージ製品化して欲しい列車2019をお送り致しました。

メーカー各社様是非またワクワクさせてくださいね〜!

 【鉄道模型新製品情報】3D鉄道模型の企画・製作会社nano factory(ナノファクトリー)様より新製品とサイトのご紹介です!新製品TKK8000系1次車DMM.makeクリエイターズマーケットにて発売開始しました!

  • 2019.06.27 Thursday
  • 20:11

皆様おはようございます(^^)

昨日の当サイトの記事はご覧頂けましたでしょうか?特に近年の技術的な進歩は

目を見張るものがあります。

今回の記事は3Dモデリングによるnano factory 様URL→http://nanofactory-models.com/

の許可を得てnano factory(ナノファクトリー)様のHPのご紹介と今後の鉄道模型の

将来について私管理人のコメントも交えてnano factory様のご紹介をさせて頂きます。

 

〜以下nano factory様HPより引用〜

Q:nano factoryとは?(nano factory会社案内より引用)

ここ数年、3DCADと3Dプリンタの低価格化・認知度の向上に伴い、

さまざまな分野で3Dプリント製品が生み出されるようになりました。

鉄道模型の分野でも例外ではなく、国内外で3Dプリントを楽しむ方が増えています。

そんな中でnano factoryは2018年4月に設立されました。
 まだ出来立てほやほやの鉄道模型ブランドでございます。

弊社では、設立から2019年3月現在までに20点の鉄道模型パーツをリリースしております。
 どれもまさに”痒い所に手が届く”ような製品群で、皆様の鉄道模型ライフをより

充実させるものばかりだと信じております。

その成果といえるかわかりませんが、受注件数としても昨年度だけで

既に100件を越えるご注文をいただいており、 今年度はその勢いをより増していきたいところでございます。

また、今年度は当ブランド飛躍の年として新たにサービスを2点開始する予定でございます。
 一点目は”自社公式ECショップ”の開設です。
 弊社の営業形態として、

これまでは”自社企画・自社設計・DMMクリエイターズマーケット様販売”という

形を採ってまいりました。
 しかし本年度は、お客様への購入経路の多角化とパーツ単価の低減を目指し、

自社公式ECショップでの販売を新たに開始いたします。

二点目は”3DCADデータの作成代行サービス”の開始です。
 これまでに何度か、お客様から”3Dデータを作ってほしい”という要望がございました。
 しかし、製作時間の捻出や製作コストの検討に不十分・不明瞭な点が多く、

お断りせざるを得ない状況でした。
 今年度は、3Dデータ作成代行サービスの具体的な内容を制定し、

弊社サービスのもう一つの柱となるべく成長させたいところでございます。

さらに現在、これまでの1/150・Nスケールに続き、
 新たに1/45・Ojスケールの鉄道模型製作に取り掛かっているところでございます。
 試作品の製作状況は非常に良好で、これまで注目され難かった1/45・Ojという

大スケールの魅力を存分にお楽しみいただける製品群をリリース出来ればと思っております。
 1/45・Ojスケールの試作品製作状況は、弊社公式Blog並びに公式Twitterにて

配信中でございます。合わせてご覧ください。

今後ともnano factoryをよろしくお願い申し上げます。

管理人より

nano factoryさんは私もTwitterで初めて存在を知った新鋭鉄道模型企画・製作会社です。

今回はnano factoryさんの新製品6月にリリースされたTKK8000系1次車をご紹介いたします。

は、 1969年より製造を開始した20m級のオールステンレスカーです。

界磁チョッパ制御や電気指令式ブレーキ、ワンハンドルマスコンなど、

現在では広く普及している技術を、一般的な旅客鉄道において本格的に採用した初の形式でした。

その後、マイナーチェンジの8500系や軽量ステンレスカーの8090系と並んで増備され続け、

広義の8000系列としては677両が製造されました。
 nano factory では、この名車のモデル化にあたり、8000系列の中でも最初に製造された

1次車の晩年の姿を選定して、 3D プリントにて皆様にご提供いたします。

1次車は8001F〜8009Fの5両編成5本が製造され、8000系の中でも最初期に製造されたグループです。
 1次車は他の製造グループにはない特徴が色濃く残っており、特に、前面幌枠の隅が角ばった形状と、

冷房化による足場確保に伴い屋根上に追設された足つきランボードは、この1次車のみの特徴です。

nano factory TKK8000系1次車製品完成画像(動力や床下パーツはGMなどの製品を使います)

※別途用意するパーツについて本製品はボディと屋根板のみのキットです。
床板・床下機器・台車・車輪・窓ガラス・パンタグラフ・クーラー・車体表記類等は
 別途ご用意ください。

以下は、本製品に適合する別途用意のパーツ一覧です。

GM 8500系軽量車一体キット床板:5両分

GM 8000系列床下機器:5両分(各自工夫のこと)

GM TS-807台車:5両分10個

GM PT42パンタグラフ:2 

GM RPU-2204クーラー:5両分20個

GM 列車無線アンテナ:2

窓ガラス用透明板:前面・側面・妻板分

車体表記インレタ・ステッカー:5両分
厳密にいうと8000系は、8500系と使用する床下機器類は同一ですが、
 配置が大きく異なる場合があります。
 また、クーラーはGM8500系軽量車用のクーラーの取付足を使えるよう屋根板に穴が開いていますが、

8000系用クーラーはクーラー側面の窪みがありませんので、パテ等で埋めて使用してください。
 既製品を使用する場合は、GMのCU126クーラーが適合しますが、

取付足が屋根板の穴と合致しないため、取付足を切り取り接着剤等で固定してください。

その他8000系列はバリエーションが多いため、
 各自工夫の上、リアルな8000系を目指してお楽しみください!

※今回ご紹介した製品はhttps://make.dmm.com/shop/220996/

nano factory ナノファクトリー鉄道模型DMM.CM店にてお求めください!

〜引用ここまで〜

 

★管理人より

まだ3D鉄道模型は黎明期ではあります。しかし、2016年に3Dモデルの存在記事を書いてから

僅か3年でここまで来ました。

現時点はコストや価格などのハードルがかなり高いですが今後鉄道模型愛好者の中でも

実車のディテールや既存製品に満足出来ていないユーザーなどを取り込んで新たな市場となる

と思われます。大手メーカーには無い製造時期などにより形態が違いなどはやはりこうした

隙間メーカーさんの強みかと思います。この他にも大手メーカー製品の床下機器を細密化した

製品をリリースするメーカーさんや銀河モデルさんでもパーツに3Dを使用したパーツが登場

しています。今後の3D技術の進歩や素材開発更にはコストが下がれば大手メーカー品も

手にする日はそう遠くないと私は思います。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

日本ブログ村ランキングに参加しています!クリックのご協力をお願い致します

日本ブログ村鉄道模型カテゴリーランキング

日本ブログ村ランキングに参加しています!クリックのご協力をお願い致します

鉄道コム

鉄道コム
アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【相鉄・JR直通線】相鉄・JR直通線に関する運行計画の概要が明らかに。二俣川〜新宿間は最速44分!
    くさたん (07/17)
  • 【相鉄・JR直通線】相鉄・JR直通線に関する運行計画の概要が明らかに。二俣川〜新宿間は最速44分!
    大佐 (07/17)
  • 【Nゲージ鉄道模型新製品情報】TOMIX公式サイト新製品情報更新2019年12月度製品化決定情報24系25形寝台特急「北斗星1・2号」/EF81北斗星色キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【ポスター画像あり】(^^ゞ
    くさたん (07/14)
  • 【Nゲージ鉄道模型新製品情報】TOMIX公式サイト新製品情報更新2019年12月度製品化決定情報24系25形寝台特急「北斗星1・2号」/EF81北斗星色キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【ポスター画像あり】(^^ゞ
    大佐 (07/12)
  • 【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2019年11月・12月新製品製品化発表!C57-1SLやまぐち号牽引機発売告知キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【ポスター画像あり】
    くさたん (07/10)
  • 【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2019年11月・12月新製品製品化発表!C57-1SLやまぐち号牽引機発売告知キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【ポスター画像あり】
    岩崎友裕 (07/09)
  • 【レンタルレイアウト訪問記】レンタルレイアウトRe-Color(リカラー)さんでブロ友横濱模型さんとの合同運転会に行ってきました2019年7月4日(^^ゞ
    くさたん (07/06)
  • 【レンタルレイアウト訪問記】レンタルレイアウトRe-Color(リカラー)さんでブロ友横濱模型さんとの合同運転会に行ってきました2019年7月4日(^^ゞ
    横濱模型 (07/06)
  • 【Nゲージ鉄道模型新製品情報】KATO 2019年11月・12月新製品製品化発表!C57-1SLやまぐち号牽引機発売告知キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【ポスター画像あり】
    くさたん (07/05)
  • 【レンタルレイアウト訪問記】レンタルレイアウトRe-Color(リカラー)さんでブロ友横濱模型さんとの合同運転会に行ってきました2019年7月4日(^^ゞ
    くさたん (07/05)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM